饂飩コーディング

iOSアプリやら、Unityやら、Cocos2dやらごにょごにょ書いております

スロットマシーンを作ってみよう

f:id:appdeappuappu:20181230093933p:plain

スロットマシーンといっても、数字のメッシュを動かして止めるだけの
簡単な部品ですけどね。

まずは動かした結果を。↓こちらから
Unity WebGL Player | Random2

パチンコのデジタル部分とか、スロットマシーンの部品とかに使えそうですが
この部品の作り方を考えた時の変遷を書いてみます。

案1:テクスチャーのオフセットを制御して出目を表現する。
   (↓過去記事)
appdeappuappu.hateblo.jp

案2:大きめの円形オブジェクトの外周に数字のオブジェクトを貼り付けて全体を回転させ、回転角度を制御して出目をコントロールする。
案3:数字のオブジェクトそれぞれを制御して出目をコントロールする。
案4:その他


って感じでどう実現するか検討してた結果、Unityの勉強がてら案3で作ってみることにしました。

おそらく、案1が一番簡単だと思われるのと、制御が楽かな・・・

基本設計
f:id:appdeappuappu:20181230153906j:plain

空オブジェクトに数字のメッシュを子オブジェクトとして五つヒエラルキーひ設定します。
その後に、空オブジェクトにはコントロール用のスクリプトを追加して数字のメッシュそれぞれに
AnimationClipを作成していきます。
Animation Clipは位置Y=0 → 位置Y=-1.5 → 位置Y=-3.0という感じでアニメーションするように
しておきましょう。
それぞれの位置でAnimation Eventを使って遷移フラグを変更したり、スピードを落としたりストップさせたりできるので
設定すれば大枠実装できるはずです。

f:id:appdeappuappu:20181230160132j:plain
こんな感じのジャグ配列をアニメーション時に読み込みながらアニメーション状態変化用のフラグを変更していけば
くるくると数字が回転します。


Unityゲーム プログラミング・バイブル

Unityゲーム プログラミング・バイブル

UnityではじめるC# 基礎編

UnityではじめるC# 基礎編